松村としおのブログ

  ★くらし・平和を守る政治を! 松村としおの活動日記★ さいたま市議会議員(緑区選出・日本共産党)

【議会報告ニュース】物価高・コロナ禍から命とくらしを守る

2022年9月議会報告のニュースができました。

2021年度決算審査が行われたのですが、73億円黒字、630億円の基金(家計でいう貯金)など豊かな財政状況があらためて浮き彫りになりました。
黒字の73億円は余ったお金として今年度使えます。
清水市長はそのまま基金に入れてしまいました。
芸がないにもほどがあります。

これだけ物価高でくらしも地域経済も大変な状況なのですから、その対策に使おう、という提案をしました。
詳しくはニュース画像をご覧ください。

PDFでダウンロードもできます。

http://www.jcp-saitama.jp/cms/wp-content/uploads/2022/11/202209_gikaihoukoku_matsumura.pdf


2209 議会報告ビラ②


2209 議会報告ビラ①

【動画】高すぎる保育料は引き下げよう

9月議会の一般質問で保育料の引き下げを求めましたが、質問した内容を動画にまとめました。

これまでも保育園に落ちる子どもが毎年1500~2000人いることから保育園を増やすことを求めたり、
民間保育園の保育士の給料が安すぎるので保育の質を維持するために補助を増額することを求めたり、
民間保育園での事故防止のため保育所に行って点検をすることを続けること(国はオンラインでもいいという方向にしようとしている)などを求めたり、
とよりよい保育園にしていくための提案をしてきました。

そうしたなかで今回は保育料が他市と比較してさいたま市は高い!ということを明らかにして引き下げを求めました。

2209 隣接市保育料比較

子育てにお金がかかりすぎるのは親にとってもしんどいし、社会全体としては出生率を下げる大きな要因になっています。
もちろん、保育園だけでなく、学校給食費も無償にすべきだし、
子ども医療費も高校卒業まで延長すべきだし、
大学・専門学校授業料は半額にすべきだし、
奨学金は給付型を中心にすべきだし、
とにかく社会的な負担を他の先進国並みに引き上げて当然だと思います。

特にさいたま市はとりわけ保育料が高いので国がどうあれ即刻下げるべき!です。

ぜひ動画をご覧いただくとともに、日本共産党さいたま市議団チャンネルのチャンネル登録をしてください。

東北自動車号をくぐる地下道が再開!

区画整理の影響で東北自動車道と国道122号線をくぐる地下道(現在のケーズデンキ浦和美園店近く)が通行止めになり、区画整理が終わったあとも長らくそのままでしたが、ようやく開通しました。

3年前に声をいただいてから議会で質問したり、住民のみなさんとごいっしょに市に掛け合ったりでようやく実現したものです。あわせて周辺の道路もキレイになりました。

関係者のみなさん、ありがとうございました!


3年前に要望をいただき、
_20221023_132650

こうなりました。
2210 地下道開通