松村としおのブログ

  ★くらし・平和を守る政治を! 松村としおの活動日記★ さいたま市議会議員(緑区選出・日本共産党)

日本共産党の候補者への応援を広げて下さい/4月6日の予定

あたたかくて、風の強い一日でした。
桜の花びらが激しく舞うなか、政策を街頭でうったえました。
_20190405_164713

明日はいよいよ、さいたま市議会議員選挙の選挙戦最終日です。
拡声器を使っての街頭宣伝は20時までですが、20時以降も東浦和駅で「お帰りなさい宣伝」を行います。最後まで精一杯がんばります。
1554467886977

さいたま市議団は、市民アンケートで住民の皆さんの願いを聞き、その実現へ全力をつくしてきました。

緑区では国道122号線騒音・振動問題で、周辺住民の方からの聞き取りや市と交渉を重ね、道路改修による騒音軽減を実現しました。
ほかにも見沼ドッグランの開設・改修、原山遊歩道整備、東浦和駅から市立病院へバス路線延長などを実現。
住民に身近で切実な願いに寄り添う日本共産党が伸びることで、政治を変えることは可能です。

さいたま市政をくらし・福祉優先に転換するため、「緑区では松村としおへ一票を」と最後まで広げてください。
住民と共に市政へ働きかける日本共産党の議席があるかないかで、地方議会や行政の姿勢は大きく変わります。

期日前投票ができるのは明日(6日)まで。
「全国は一つ」で、ツイッターやフェイスブックなどSNSで投票を呼びかけ、つながりのある人に「日本共産党候補へ一票を」と支持を広げてください。
よろしくお願いします。

忖度(そんたく)政治はもう御免/4月5日(金)の予定

寒かった昨日までと違い、あたたかい一日となりました。

握手を求めてくる方が増えてきました。
また事務所にカンパを持ってきていただいた方も。
本当にありがたいことです。
あたたかい励ましを力に、週末のラストスパートがんばります!
1554377095869

投票日を入れて選挙もあと3日。
安倍政権の忖度政治がまた出てきました。
国から地方まで、政治をゆがめている安倍政権の体質がまたも露呈しました。
これまでモリカケ問題など地方政治をゆがめている問題が繰り返し出てきましたが、
真相を隠し、責任逃れに躍起になってきた無責任体質にはつける薬はもはやない、
とあらためて思いました。
自公政権に統一地方選と参院選で厳しい結果をつきつけて退場に追い込む以外にありません。
ぜひ、4月7日の投票日には(もちろん期日前投票も)日本共産党の候補者に一票を投じてください。

「しんぶん赤旗」 主張 / 副大臣「忖度」発言 安倍政権の体質自体が問題だ
https://www.jcp.or.jp/akahata/aik19/2019-04-04/2019040401_05_1.html

さて、今日は、緑区のどこに行っても桜が満開でした。
選挙ではありますが、なんだか花見をしてまわってるような気分になってしまうほどです。
桜の下を歩いている方もたくさんいましたが、手を振ってくださる方もたくさんいました。
本日もご声援ありがとうございました!
_20190404_125418

「保育園落ちた」の声に応えたい/4月4日(木)の予定

早いもので、さいたま市議選・県議選も街頭で呼びかけられるのはあと3日となりました。
今日も寒い一日でしたが、桜は満開でした。
見沼代用水沿いの桜並木が夕日を浴びてキレイだったので車内から写真を撮ったのですが、イマイチでした…。
_20190403_211306

最後に東浦和駅に立ちましたが、私も含め3人の候補者が来て盛り上がりました。
短時間でしたが、次々と握手を求められてビックリ!
ぜひ、最後まで友人・知人に期日前投票も含めて投票を呼びかけてください!
1554293427027

「保育園落ちた」と多くの声が寄せられています。
街頭演説でも紹介していますが(下の動画を見てください)
認可保育所の不承諾(落ちた)が今年4月は約2800人。
昨年より300人、一昨年より600人増です。
議会で繰返し質問して保育園は増えましたが、まだ足りません。

私のうちの子どもたちも保育園・学童保育にお世話になりました。
これらの子育て支援がなければとても共働きでやっていけませんでした。
議員になった当初も保育園と学童保育のダブルのお迎えや議会が急に長引いた時の対応などは大変でしたが、ありがたいといつも思っていました。
だからこそ、この現状をなんとかしたいと強く思って議員活動をしてきました。

なんとしても再選してさらに追及する決意です。
あなたの一票に子育て支援の願いをこめて松村としおにぜひ投票してください!


認可保育所増設と保育士の待遇改善を