松村としおニュース№4ができました。
1410 松村としおニュース4

ニュースで書いたのですが、
尾間木地域では学童保育を増やしてほしい、という声が前から強くありました。
日本共産党としてもくりかえし、市に求めてきたところで、
尾間木第3学童(尾間木学童クラブなのはな)がこの春、開設したところです。

それでもこの地域は区画整理やマンション建設もあり、子どもの数が増えていることから、
さらに増やすことが求められていました。
尾間木小学校近くの「浦和東部まちづくり事務所」跡地の活用を求めてきたところです。


先日、加川よしみつ市議と市役所へ行き、
子ども未来局の担当職員にあらためて尾間木地域に学童を増やすよう要望しました。

10 対市交渉(緑区・尾間木学童)

このなかで職員の方から、浦和東部まちづくり事務所跡地を利用して、
来年度設計予算を計上する方向であることが明らかにされました。
開所予定2017年度4月で、規模は40人程度を想定しているとのことでした。

市有地を活用して市が整備し、運営は民間NPOが行うという
「公設民営」の形式で計画が進められています。

市有地を活用して、市が施設整備までするというのは画期的なことです。
住民のみなさん、尾間木で民間学童を運営されてきたみなさんの声が実ったことをうれしく思います。

引き続き、子どもたちの放課後の生活の場をしっかり市として責任をもって整備するよう求めていきます。