5月早々に臨時議会が開かれることになりました。
(任期は5月1日からになります)

今日は新しい日本共産党さいたま市議団8人が集まって、
臨時議会に向けて会議を行いました。

日本共産党は8人で会派を形成します。
他党がどうなるかはわかりませんが、
会派の人数比率で委員会等の人数の割り振りが変わってきます。

いずれにせよ前期に比べ1議席増やしたことで、
比重を増したことは間違いありません。

5月の臨時議会で常任委員会も決めると思われます。
私がどこの常任委員会に所属するか決まったら
またブログで報告します。

さて、日本共産党市議団では新人議員に必要なレクチャーを独自に行います。
神田よしゆき市議(北区)を講師に、
日本共産党の新人議員私と大木学市議(岩槻区)が
議員の役割や議会の権能、議会運営の基本などについて、
本日、学習しました。

1504 新人学習

いろいろな本も紹介されたので、
今のうちに政策等について学習しなければという思いです。

なお、当選の報告を各地でしていると、
支持者の方から「議員バッジは?」
と質問を受けます。 
まだいただいていません。
5月に入ってからだと思います。

ちなみに「当選証書」
というものは受け取りました。

今日のレクチャーで議員の役割の重さもあらためて認識したところで、
5月からのとりくみについて考えているところです。 

 s-DSC_0377