松村としおのブログ

  ★くらし・平和を守る政治を! 松村としおの活動日記★ さいたま市議会議員(緑区選出・日本共産党)

2015年03月

住んでよかったと思える緑区をめざします!

今日は午前中に三室で開かれた集いにお招きいただき、
私の政策などをお話しするとともに、
みなさんの政治への願いや
地域の要望を聞かせていただきました。

今の政治に対しては、
「安倍首相は戦争に向かって突っ走っているのが本当に怖い」
「私は東京大空襲を7歳の時に体験した。戦争は本当に恐ろしい」
「戦争は終わった後がまたたいへん。」
「あの貧しい時代がどれだけたいへんだったか、安倍首相にはわかるまい」
と、安倍政権の戦争への暴走が一番の話題に。

私からは
「二人の子育て真っ最中だが、子どもたちを戦場に連れて行く国にしたくない。
そんなことのために子育てをしているのではない。
安倍政権の戦争への暴走をストップさせるのは、
子どもたちに対する親の責任だと思っている。ぜひ止めたい」
という話をしました。

また地域要求もいろいろと出されました。
「北宿通りの渋滞の解消を」
「県立教育センター跡地は防災公園や特養ホームにしてはどうか」
「近くにお店がなく、自転車にも乗れない高齢者は買物難民状態だ」
「コミュニティバスを通してほしい」
などなど、本当にたくさんいただきました。

今、下のようなビラをお配りしています。
(クリックすると大きくなります)
三室はもちろん、緑区のみなさんの願いにこたえていきます!
1503 松村実績ビラ

午後からは街頭演説に。
たいへん暑かったです。
このあと上着を脱いで、腕まくりもしました。
公園で花見をしている人がたくさんいて、
ちょっとうらやましかったです(^_^;)

s-IMG_1462

というわけで、今日の報告動画です。
今回は2回目、ということもあり少しはマシなコメントになったかと思います。
よろしかったら見てください。
 
日本共産党 松村としお 3/30をふりかえって - YouTube

演説動画をアップしました

YouTubeにチャンネルをつくりました。
toshio matsumura - YouTube
https://www.youtube.com/channel/UCVfLtvif4JkIo7zFl7F1txw

まずは昨日(3月28日)の街頭演説を動画でアップしました。
くらしと子育て、高齢者施策と、実現のための財源についてお話ししています。
まとめて話したものなので8分半と長いですが、お聞きいただければ幸いです。

日本共産党 松村としお 演説(うらわイーストシティ・3/28) - YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=5FIcmHU5KVs

この演説中、外に出て聞いていて下さった方がいました。
お礼を述べに駆け寄ったところ、
「がんばって」と激励をいただきました。
ありがとうございました(*^_^*)

ちなみに、今日は三室地域で街頭演説をしていたところ、
通りがかった方に
「あなた話うまいね、応援するよ。がんばって」
と、握手を求められました。 
そこまで言われたのは初めてなので、
(お世辞かもしれませんが(^_^;))
とても励まされました。

また、夕方からは加川義光市議と街頭演説に立ちました。

DSC_0277

加川市議は体調もすぐれず、花粉症で大変な中、
私を後継者として市議会に押し上げようと力を尽くしてくださっています。
加川市議の思いに応えられるよう頑張りたいと思います。

あと2週間、政策をおおいにうったえていきたいと思います。

ちなみに、昨日は一日を振り返って、ということで
一言インタビューも録画しました。
が、とっさに気の利いたことが言えず、
さっくり終わっています(^_^;)
次はもう少しましなことが言えるようがんばります。

 

市政への挑戦開始からまもなく1年

最近更新がとどこおってました(^^;)
早いもので、日本共産党緑区予定候補として市政に挑戦を始めてから間もなく1年になります。

少し前になりますが、この間の活動をおおまかにまとめたビラを作成しました。

(↓クリックすると大きくなります)
1502 松村実績ビラ

ビラをつくりながらこの間の活動をふりかえったのですが、
いろいろやってきたなと。

各地で市政への要望をいただき、
交通安全対策などでは現地調査もして、
なんども市役所や緑区役所に足を運び、
要望の実現を求めてきました。

そのなかで、実現したものもそうでないものもありますが、
「地方議員が市政と市民をつなぐパイプ役になる」というのは
大事な役割の一つだと実感しています。 

上のビラに関わって、最近実現したものでは、
「日光御成街道」(県道105号線)の縁石が低く、
子どもの通学の安全にもかかわるので改善してほしい
という声が寄せられていたので調査したのですが、
少しずつ改善されています。

こういうことがあると私もうれしい気持ちになります。

DSC_0993~2