松村としおのブログ

  ★くらし・平和を守る政治を! 松村としおの活動日記★ さいたま市議会議員(緑区選出・日本共産党)

お知らせ

7月12日に市報告会をおこないます

6月議会が7月3日に終わりました。

タイトルの通り、7月12日(日)に市政報告会を行います。
市議会での成果や、市政の課題などを報告します。
会場はプラザイースト2階多目的ルーム
時間は午後1時半から3時半までを予定しています。

「戦争法案」に対する「慎重審議」の意見書があがった経緯や、
私の一般質問などでの成果、
住民運動が反映した補正予算などについて報告させていただきます。

ぜひみなさん、お越し下さい。

1507 6月議会報告ビラ


【埼玉県知事選挙が行われます】

ただいま埼玉県知事選挙(7月23日告示・8月9日投票)に向けて
様々な準備に関わっています。

埼玉県政がどのような方向を向くかは、
さいたま市政にも大きな影響を及ぼします。
政令指定都市なのでかなり独立性はありますが、
それでも大型開発優先、福祉切り捨て型の上田県政のもとでは
そうした立場に批判的な市長でない限り、歩調を合わせたものになります。

昨年、県は65歳以上の高齢者であらたに重度の障害者になった方への
医療費情勢制度の打ち切りを決めました。
するとさいたま市も全く同じ打ち切りを提案してきたのです。
反対したのは日本共産党市議団だけでしたが、
そうしたことが起こるのです。

日本共産党が参加する埼玉民主県政の会は
埼玉県労働組合連合会議長の
柴田やすひこさんを埼玉県知事予定候補に決定しました。
(日本共産党推薦ということです)


埼玉民主県政の会
http://www.saitama-minsyukensei.jp/

戦争法案の衆議院での採決が来週にも行われようとしています。
戦争法案NO!
を掲げる柴田さん。
小中学校の教員をされていた方で、
「教え子をふたたび戦場に送るな」
という思いで組合活動をされていたそうです。
平和の願いを託すのにこれほどうってつけの方は他にいません。

また労働組合の中心で活躍してきた方であり、
働く者の見方として、くらしと福祉の願いを託すにふさわしい方です。

柴田やすひこ埼玉県知事予定候補へ
ご支持・ご支援の輪を広げてください!


↓東浦和駅で柴田やすひこさんと街頭演説を行いました(7月4日)
IMG_20150704_115522~2

 

美園地域の新設中学校 建設に向け補正予算

いま行われている6月議会には、
いろいろな議案が出されています。

そのなかの一つ、「補正予算案」に、
緑区美園の新設中学校の建設に向けた予算が計上されました。
(土地は大門)

これから計画が立てられ、設計が行われるので、
すぐに工事がはじまる、というものではありませんが、
4年後の2019年(平成31年)4月開校をめざして動き出そうとしています。

↓補正予算案の概要の該当ページです

DSC_0585~2~2


この間、住民のみなさんが「早期建設」を求めて
署名に取り組んできました。
市への署名提出の際には私も同席してきました。

美園地域の学校要求をさいたま市に届けてきました(2014年11月23日)
http://m-toshio.blog.jp/archives/1014205732.html

美園地域に新設中学校の建設を(2014年9月16日)
http://m-toshio.blog.jp/archives/1009399998.html

6月9日(火)にも署名が市に提出され、
署名は2447人になりました。
↓私と大木議員も同席しました
attachment00~2

市民のみなさんの要望が実現に向けて動き出そうとしているので、
本当にうれしく感じます。

昨年度、美園中学校は子どもたちの6割が自転車通学をしていました。
子どもたちの交通安全を親のみなさんが心配しています。
開校は4年後ということなので、その間の交通安全対策も
市に求めていきたいと考えています。

はじめての一般質問は6月16日(火)になりました

昨日からさいたま市議会6月定例会がはじまりました。

来週月曜日(15日)から代表質問および一般質問がはじまります。
代表質問は大会派から順番にやりますが、
一般質問は開会日にくじ引きで順番を決めます。
くじを引いたところ、「2番」でした。

日本共産党さいたま市議団からは、

代表質問をとりうみ敏行さんが15日(月)14:50~15:20ころ
一般質問を松村としおが16日(火)10:40~11:10ころ
同じく大木学さんが16日(火)13:55~14:25ころ

で質問をします。
(当日の審議の経過によって時間が前後することがあります)

ぜひ傍聴にお越しください。
インターネットでも見ることが出来ます。


さいたま市議会ホームページ | インターネット議会中継
http://www.saitama-city.stream.jfit.co.jp/

私は、おおよそ次の質問をします。
一つは、子育て支援の拡充を、ということで、
認可保育所と学童保育所(放課後児童クラブ)の増設を求めます。
二つ目に子どもの虐待がさいたま市で増えているのですが、
その対策の一つとして、児童相談所の体制強化を求めます。
三つ目に、マイナンバー制度についてです。
年金番号の流出でいろいろと問題が指摘されています。
制度の問題点を質して実施の条件がないことを明らかにしたいと思います。
四つ目に、緑区の地域要求についていくつかとりあげます。

詳しくは質問後にさいたま市の答弁とあわせて
報告させてただきたいと思います。

1506 一般質問告知ビラ

新見沼大橋下のドッグラン建設がはじまりました

昨年、新見沼大橋下のドッグラン建設の予算がつきました。
工事も昨年からはじまるはず、だったのですが、
大幅に遅れ、5月着工(実質6月)となりました。

先日(5月25日)、
ドッグラン建設を要望してきた市民のみなさんと
市の担当者の方との懇談に同席しました。

DSC_0542~2

そのなかで、工事が遅れている理由について、
大要、以下の説明がありました。

新見沼大橋の下は見沼田んぼのなかにあることから、
開発には県との協議が必要。
すでに市の施設として一部公園として利用していたことから
すぐにOKが出ると見込んでいたが、
あらためて県の審査が必要になり 時間がかかった、
とのことでした。

今日(6月6日)見てきたところ、
工事がはじまっていました。
10月末完成予定です。

DSC_0586~2 (1)

DSC_0588~2

先日の住民と市担当者との懇談では、 
ドッグランは大型・中型犬と小型犬で
別々のスペースとなります。
また、犬用の遊具もいくつか設置されます。
さらに駐車場も隣接して整備されます。
もともとあったスケボーやバスケットコートも
整備しなおして、引きつづき使えます。

DSC_0543~2
↑市の職員から説明を受けている様子です。犬用遊具の写真が写りこんでいますが、参考に示されたものであり、写真の遊具そのものが設置されるわけではありません。

今度こそ建設がはじまる、ということで
住民のみなさんがとても喜んでいたのが印象的でした。
運営開始までしっかり見届けたいと思います。

「気が付いたら戦争になっていた」

国会で「戦争法案」の審議がはじまりました。

今日も国会で志位和夫委員長が質問を行いました。

 
2015年5月27日 戦争法案 志位和夫委員長の質問 - YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=0AxtxAeVc3c

57分と長いのですが、ぜひ見ていただければと思います。

それにしても兵たんや補給活動がそれほど危険ではないかのような答弁が目立ちます。
しかし、補給路を断つのは相手方からすれば当然の戦略ではないでしょうか。
さも安全かのように誤魔化すその態度自体が許しがたいものがあります。

安倍首相ら派遣命令を出す側は確かに「安全」でしょう。
しかし現場に行く自衛官はどうでしょうか。
このような不誠実な態度で、危険な地域に、
日本の防衛とは無関係な任務に、
国際社会に通用しない勝手な「解釈」のもとで、
送り出された自衛隊員の「安全」については、
考えるだけで背筋が寒くなるものがあります。

先日、安倍政権が戦争に向かって暴走していることに
危機感を抱いている方とお話しする機会がありました。
戦争が終わる少し前に生まれた方ですが、
若いころお母さんに聞いたそうです。
「どうして戦争に反対しなかったの?」
お母さんはこう答えたそうです。
「気がついたら戦争になっていたのよ」
「反対なんて言う雰囲気はなかったわ」


このお話を聞いて、今ここで声をあげなかったら、
「気がついたら戦争になっていた」
「反対も言えない世の中になっていた」

という事態をくり返すことになりかねないと、
強く思いました。

5月31日(日)10時半から、
北浦和公園で集会が行われます。

平和を願うみなさん、
戦争の悲劇を繰り返してはならないと思うみなさん、
ぜひご参加ください。
31集会フライヤー

今日も東浦和駅で戦争法案の廃案と
5・31集会の参加を呼びかける宣伝を行いました。

DSC_0557~2
 ↑風が強くて髪が乱れまくってます(^_^;)